• 車輪はいちりんしゃと同じ車輪を2個作ります。(前車輪はバルーン2本分の穴)

    ハンドルはいちりんしゃのサドルのように結ばずに広げます。

  • フレームAを車輪の中に差し込みねじり、①の所を3回くらい回し、両端を結びます。

  • フレームBを車輪の中に差し込み結びます。

  • 図3のようにフレームBをフレームAに差し込み止め、左端をフレームAの結び目に長さを合せて結びます。(長さ調整はカット)完成品のように形を整えてできあがりです。